フラッシュ脱毛

「フラッシュ脱毛の特徴」

 

フラッシュ脱毛は、エステサロンによってIPL脱毛と呼ばれているようです。
脱毛したいムダ毛の毛根を、光のエネルギーによって消滅させます。
使用する脱毛機器は拡散光のフラッシュ光線を出すレーザー機で、エステサロンの脱毛方法としてメジャーになっています。

 

脱毛を受けられる場所というとエステか医療機関になりますが、フラッシュ脱毛は医療レーザー機を用いた方法よりも費用が安く、軽い痛みですみます。
医療レーザー機の方法と似ているのですが、フラッシュ脱毛での施術は一瞬ピリッと感じるくらいの感覚です。

 

フラッシュ脱毛に通う頻度は、毛量や範囲などによっても違いますが、1カ月〜2カ月くらいの間隔をあけます。
効果が現れるまでは、一般的に4〜6回行ったころが目安といわれています。

 

費用を出して通うのですから、できれば永久脱毛が希望なのではないでしょうか。
フラッシュ脱毛が日本で浸透してからまだあまり年月が経っていないので、脱毛効果が永久に続くのか、明確な断言はできないようです。
しかし、フラッシュ脱毛を行った人たちにその後の経過を聞いてみると、ツルツルの状態のまま維持できているという人がいる一方で、せっかく脱毛したのにまた生えてきたという意見も聞かれます。

 

脱毛方法の種類は、昔に比べてかなり数が増えています。
いろいろと特徴を調べてみて、期待する結果が十分に得られそうなものを選びたいですよね。
無料カウンセリングをやっているところも多いので、フラッシュ脱毛に関する疑問点があれば納得できるまで質問し、理解した上で検討してみてください。